ホシザキ業務用製氷機 アンダーカウンタータイプ 幅630 奥行450 45kgタイプ IM-45M-1

製氷機

業務用のホシザキ小型製氷機の価格完全ガイド|特徴は?氷の形状は?タイプ別にご紹介!

製氷機といえばホシザキと言われるくらい有名なメーカーです。

飲食店に勤めていたら聞いたことがある方も多いと思います。

 

でも、実際ホシザキ から製氷機を購入したことがある方は少ないのではないでしょうか?

 

そこで今回はホシザキ の小型製氷機を購入するのを検討しているお客様に、ホシザキ製品の特徴や、どんな種類があるのかなどご紹介していきたいと思います。

 

ホシザキ の製氷機の特徴

ホシザキ の製氷機の特徴

ホシザキ は1965年に日本で初めて全自動製氷機を製造・販売した会社です。

 

開発当初はなかなかうまくいかず、相手にされないことも多かったそうですが、お客様のニーズにあった改良を重ねるにつれて次々と製品を開発することで、現在では国内製氷機のトップシェアを獲る会社になりました。

 

ホシザキの製氷機の種類は100種類以上もあり、様々なヴァリエーションがあります。

タイプ別に分けると次の4つタイプに分類できます。

ポイント

  • アンダーカウンタータイプ
  • バーチカルタイプ
  • スタックオンタイプ
  • 卓上タイプ

 

などの製氷機のラインナップがあり、それぞれ、1日の製氷能力ごとにサイズや形状が異なってきます。

また、アイスの形状で製氷機を選ぶこともできます。

 

キューブアイスはごく一般的な透明で立方体のおいしい氷です。

ウィスキーの水割りやハイボール、アイスコーヒーお水などのドリンクに適した氷です。

 

チップアイス

チップアイスというのは氷を押し固めた扇形断面の小さな氷片です。

ドリンクバーや病院の待合室などに置いてあるレバーを押すと氷だけ出てくる機械がありますよね?

 

あれをチップアイスと言います。

ドリンクに使うこともできますが、主には料理の演出に使われることが多く、幅広く使用することができます。

 

フレークアイス

かき氷を食べる子供たち

フレークアイスというのは不定形の小さな氷のことです。

細かいので小さな隙間にも入りやすく素早く冷却することができます。

 

魚屋さんの鮮度保持用に使われたりすることが多いです。

かき氷の氷もフレークアイスに属すると言えます。

 

その他の形状

ホシザキの製氷機ではその他の特殊な形のアイスを作り出す製氷機もあります。

  • 星型
  • ハート形
  • ゴルフボールサイズ
  • 三日月型
  • キューブ型

 

ブラックアイスなどアイスを作り出す製氷機の販売も行っています。

 

安定製氷・安全性能

ホシザキの製氷機はマイコン制御なので室温や水温の変化に左右されることなく、1年中安定した氷を提供することができます。

 

衛生面

ホシザキ の製氷機は傷のつきにくいフッ素プレコートステンレスを使い、簡単に汚れが落ちるようになっているのでお手入れが苦になりません。

 

ドアハンドルの形状も埃や水滴が入らないような形状をしているのでとても衛生的です。

省エネ設計

ホシザキの製氷機のMシリーズでは製氷に必要な2大コスト、水と電気の使用料を抑えることに成功しました。

 

機種によっても誤差はありますが、水タンクの設計の見直しにより50%の節水、高効率モーターの導入により電気代を30%の削減に成功しています。

 

小型製氷機の価格完全ガイド

ホシザキの製氷機の特徴がわかったところで、一体いくらくらいなのか気になりますよね?

ですので、サイズや価格を表にしてご紹介したいと思います。

 

価格は価格.comにて調べていますので実際の価格と多少のズレがありますが参考金額としてお考えください。

 

アンダーカウンタータイプ

 

型式 SIM-S2500B
外形 395x450x770
製氷能力 24/26/
最大貯水量 14kg
電源 1φ100V
消費電力 160/180
給水 R1/2
排水

R3/425

本体質量 39kg
価格 ¥141,881

 

型式 IM-35M-1
外形 500x450x800
製氷能力 36/38/
最大貯水量

18kg

電源 1φ100V
消費電力 190/210
給水 R1/2
排水 R3/425
本体質量 40kg
価格 ¥187,913

 

型式 IM-45M-1
外形 630x450x800
製氷能力 45/49/
最大貯水量 23kg
電源 1φ100V
消費電力 195/225
給水 R1/2
排水 R3/42
本体質量 52kg
価格 ¥245,660

 

型式 IM-55M-1
外形 630x525x800
製氷能力 53/458
最大貯水量 23kg
電源 1φ100V
消費電力 195/225
給水 R1/2
排水 R3/42
本体質量 48kg
価格 ¥245,660

 

型式 IM-65M-1
外形 630x525x800
製氷能力 62/65/
最大貯水量 27kg
電源 1φ100V
消費電力 340/350
給水 R1/2
排水 R3/42
本体質量 52kg
価格 ¥320,903

 

型式 IM-75TM-1
外形 1000x600x800
製氷能力 72/77/
最大貯水量 38kg
電源 1φ100V
消費電力 320/365
給水 R1/2
排水 Rc3/42
本体質量 73kg
価格 ¥353,680

 

バーチカルタイプ

型式 IM-35SM-1
外形 500x450x800
製氷能力 36/38/
最大貯水量 18kg
電源 1φ100V
消費電力 190/210
給水 R1/2
排水 R3/42
本体質量 40kg
価格 ¥206,078

 

型式 IM-45M-1
外形 630x450x800
製氷能力 45/49/
最大貯水量 23kg
電源 1φ100V
消費電力 195/225
給水 R1/2
排水 R3/42
本体質量 48kg
価格 ¥245,660

 

型式 IM-55SM-1
外形 630x525x800
製氷能力 53/58/
最大貯水量 27kg
電源 1φ100V
消費電力 260/285
給水 R1/2
排水 R3/4
本体質量 52kg
価格 ¥313,100

 

型式 IM-75M-1
外形 700x525x1200
製氷能力 72/77/
最大貯水量 50kg
電源 1φ100V
消費電力 315/360
給水 R1/2
排水 R3/4
本体質量 71kg
価格 ¥349,039

 

型式 IM-95M-1
外形 700x525x1200
製氷能力 88/95/
最大貯水量 27kg
電源 1φ100V
消費電力 340/350
給水 R1/2
排水 R3/42
本体質量 73kg
価格 ¥366,921

 

スタックオンタイプ

ホシザキのスタックオンタイプ製氷機

スタックオンタイプは小型というのはないので一番小さいサイズをご紹介します。

型式 IM-90DM-1
外形 930x545x1040
製氷能力 89/97/
最大貯水量 80kg
電源 1φ100V
消費電力 460/550
給水 R1/2
排水 R3/4
本体質量 80kg
価格 ¥418,575

 

型式 IM-115DM-1-ST
外形 930x545x1040
製氷能力 108/115/
最大貯水量 50kg
電源 1φ100V
消費電力 510/575
給水 R1/2
排水 R3/4
本体質量 87kg
価格 ¥438,716

 

卓上タイプ

型式 IM-20CM
外形 450x450x630
製氷能力 19/20/
最大貯水量 9kg
電源 3相200V
消費電力 190/210
給水 R1/2
排水 R3/4
本体質量 34kg
価格 ¥134,185


異形アイスメーカー

星型

created by Rinker
ホシザキ
¥413,000 (2020/07/03 13:44:51時点 Amazon調べ-詳細)

星型の氷を作る製氷機

型式 IM-55M-1-S
外形 630x525x800
最大貯水量 25kg
消費電力 250/275
給水 R1/2
排水 R3/4
価格 ¥407,720

 

ハート形

 

created by Rinker
ホシザキ
¥413,000 (2020/07/03 13:44:52時点 Amazon調べ-詳細)

ハート型の製氷機

型式 IM-55M-1-H
外形 630x525x800
最大貯水量 25kg
消費電力 250/275
給水 R1/2
排水 R3/4
価格 ¥407,399

ゴルフボール

created by Rinker
ホシザキ
¥504,000 (2020/07/03 13:44:53時点 Amazon調べ-詳細)

ゴルフボールサイズの製氷機

型式 IM-55M-1-Q
外形 630x525x800
最大貯水量 25kg
消費電力 250/275
給水 R1/2
排水 R3/4
価格 ¥498,506


(価格は全て2018年8月に価格ドットコムにて調査)

※写真はホシザキ 公式HPより引用

 

業務用のホシザキ小型製氷機のまとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

星型やハート型の氷を全自動で作る製氷機があるのは知らなかった人も多いのではないでしょうか?

 

もしも、氷を削って使っているのであれば、製氷を購入した方が簡単で便利ですね。

 

インスタ映えもするので宣伝効果もありますね!

 

ホシザキの小型製氷機の価格は卓上式の13万円代〜50万円くらいで販売されていますね。

 

安くはない価格なので、じっくり考えて選びたいですよね。

もし、予算が足りない場合はレンタルやリースという方法もあります。

 

シザキ の業務用の製氷機の購入を検討している方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

自社農園を保有して売上アップ!!

\ この記事はどうでしたか? /

おすすめの記事

Vide Pro(ヴィードプロ)のメリット・デメリット 1

「Vide Pro(ヴィードプロ)って何?」 「メリットとデメリットが知りたい!」 「ガストロバックと同じ?」   そんな疑問にお答えします。   本記事ではVide Pro(ヴィードプロ)の正規販売 ...

電気料金 2

「電気代が高いからもっと安くしたい」 「電気代をもっと安く方法ってあるの?」 「忙しいから、手続きが簡単な方法ってないの?」   そんな悩みを解消します。   飲食店を経営する上で必要不可欠な電気代金 ...

3

「飲食店を開業したいけど、どこに厨房設計をお願いすれば良いの?」 「予算はあまりないから大手厨房メーカーには相談できない・・・。」   そんなお悩みを解決します。     本記事では飲食店開業の為の厨 ...

行列 4

 飲食店経営者の皆さん。 集客に苦戦していませんか? 「新規オープンで飲食店を開いたけど、オープン景気以降は客足が伸びない。」 「お店の公式Twitterやインスタも更新しているけど、集客に苦労してい ...

-製氷機

© 2020 株式会社ナカイヤ Powered by AFFINGER5