ナカイヤブログ

助成金を利用して現金を取得する方法

「助成金を利用して黒字にする方法ってないの?」

「助成金って結局マイナスになるでしょ?」

 

そんなお悩みを解決します。

 

株式会社ナカイヤ代表の中井です。

飲食店経営のお悩みをサポートしています。

 

今回は助成金を利用しての現金の取得方法をご紹介します。

 

飲食店経営者様は大変な思いをしていると思います。

日々の請求書を見るだけでもため息が出てしまいます。

 

そこで少しでも足しになればと、助成金を使った現金の獲得方法とデリバリーやテイクアウトのPR動画の入手方法をご紹介します。

 

助成金を使った現金の取得方法とは?

助成金を使った現金の取得方法とは?

業態転換支援事業という助成金を利用する方法です。

業態点検支援事業の助成金を申し込む為には10の条件があります。

 

その条件は下記の記事でご確認ください。

>>>業態転換支援事業で助成金の対象になる経費一覧

 

今回ご紹介する方法というのは業態転換支援事業の販促費のPR動画の作成費を使った方法です。

通販やデリバリーなどを始めるにあたりPR動画を作成して頂き、販促費として助成金を申請して現金を手に入れます。

 

「おいおい、助成金って全額支払われないでしょ?絶対赤字になるでしょ?」

と思われるかもしれません。

 

確かに普通にデリバリーの動画を作成して、助成金を申請しても助成率は4/5なので、1/5は赤字になります。

例えば、PR動画に50万かかって助成金は40万円しか貰えませんでした。

 

10万円のマイナスからスタートです。

しかし、巷の飲食店コンサルでは教えてくれない弊社独自の強みを活かす事であなたの販促費を助成金で黒字にします。

 

あなたにはPR動画を手に入れて貰ってデリバリーの注文が、更に現金も。

ノーリスクどころかメリットしかない方法です。

 

弊社のPR動画の料金

弊社のPR動画の料金

弊社のPR動画の料金について解説します。

2分弱のPR動画で98,000円(税別)です。

 

サンプル動画があるのでご覧ください。

 

「2分弱で98,000円(税別)って高いな~」

と思ったかもしれません。

 

しかし、この記事を読み終わる頃にはもっと高くして欲しいと言っていると思います。

是非最後までお読みください。

実はこの価格はそこまで高くありません。

 

この動画はホワイトボードアニメーションという技法で映像を専門で制作する会社では1分で約20万円の価格になっています。

 

下記の会社をご覧ください。

(キザキヤHP参照)

 

サンプルの動画は約1分30秒です。

この動画をベースにあなたのお店にカスタマイズして動画を制作します。

 

あなたの店舗のある地域で、お店の特徴やターゲット層、料理の写真などを提案して頂き動画を制作いたします。

 

2分以内であれば料金は98,000円(税別)で可能です。

それ以上に長い動画をご希望の場合はご相談ください。

あまり長すぎても使いづらいと思います。

 

作ったPR動画をどのように利用するかにもよりますが、インスタで広告を出すなら30秒から1分以内の動画が良いです。

 

2分だと最後まで視聴してもらえない可能性があるので、長すぎない動画がおすすめです。

 

PR動画はどう活用する?

PR動画はどう活用する?

デリバリーやテイクアウトのPR動画を作っても、どのように使えば良いかわからないという方も多いと思います。

 

PR動画の使い道はインスタグラム広告です。

せっかくのPR動画も見てもらえなければ意味がありません。

 

お金はかかりますが、インスタグラムで広告を出すのが一番効果が高いと感じます。

公式HPお店のブログなどで、PV数があるならそこに貼るのも有効です。

 

YouTubeに動画を上げているならそこにアップロードも可能です。

インスタグラムの広告費も、業態転換支援事業の販促費で最大20万円の助成金が出ます。

PR動画を作ったら、それを利用してテイクアウトやデリバリーの宣伝をしましょう。

 

販促費のPR動画の製作費

販促費のPR動画の製作費

PR動画の制作費について解説します。

PR動画の製作費は先ほどもご紹介した様に2分以内の動画で98,000円(税別)です。

 

この98,000のPR動画製作費を販促費の助成金を利用するとなると下記の金額が支出になります。

98,000+9,800(消費税)=107,800円(支払うお金)

107,800の4/5(助成金率)=86,240円(戻ってくるお金)

107,800-86,240=21,560円(実際の負担額)

このままでは21,560円のあなたの負担額が出てしまいます。

これでは意味がありません。

 

弊社の仕事はあなたに稼いでもらう事です。

黒字にする事です。

 

ですので、料金の50%をキャッシュバックします。

半額の49,000円をお返しします。

 

これであなたは黒字になりますね。

49,000円のキャッシュバック費用から実質負担した21,560円を引くと27,440円黒字になります。

(キャッシュバックは商品券でするので実際はもう少し減ります。理由はLINE@で)

 

つまり、

あなたが手にするのは27,440円の現金とデリバリーのPR動画です。

以上のように、PR動画を使ってあなたが損をする事はありません。

PR動画は利用しても、しなくても結構です。

 

作ったPR動画を利用してテイクアウトやデリバリーに力を入れて売り上げのアップを狙っても良いですし、ただ現金が欲しいと言うだけでもOKです。

 

キャッシュバックを受ける5つの手順

キャッシュバックを受ける5つの手順

実際にどのような流れになるかを解説します。

5つの手順

  • お見積もり
  • 動画作成
  • お支払い
  • 助成金申請
  • キャッシュバック

 

お見積もり

まずはお見積もりをご請求ください。

2分で98,000円の動画が良いのか?

4分で196,000円の動画が良いのか?

4分の動画でもキャッシュバックは50%です。

つまり、98,000円をキャッシュバックいたします。

 

動画作成

契約書を書いて頂き、動画を制作いたします。

基本的な動画の流れは一緒になります。

 

デリバリー開始の告知→お店の概要→お店の特徴→ターゲットお客様のメリット

→ターゲットのお客様のベネフィット→商品やサービスの訴求。

 

お支払い

銀行振り込みでお支払いください。

振り込み手数料はご負担お願いいたします。

 

助成金申請

ご自身で助成金の申請をお願いいたします。

可能な限りお手伝いいたします。

助成金が振込まれたらご連絡ください。

 

キャッシュバック

商品券やギフトカードを郵送にてキャッシュバックいたします。

なんとなく察しはつくと思います。

(キャッシュバックは商品券でするので実際はもう少し減ります。理由はLINE@で)

 

以上がキャッシュバックまでの流れになります。

 

全額返金制度で安心

全額返金制度で安心

とは言え、98,000円は大金です。

いきなり支払うと言うのも不安だと思います。

 

その為にしっかりと契約書を交わし、仮に助成金が全く出なかった場合全額返金いたします。(事務手数料の1,000円のみご負担ください)

 

弊社が嘘をつくメリットがありません。

あなたに稼いで頂くのが、弊社の1番の広告になるからです。

 

デジタル商品で返品が可能という会社少ないと思います。

なぜ弊社ではできるのか?

 

なぜなら、小さな会社で融通が効くからです。

PR動画も全力で作りますし、素早い対応を心がけます。

 

キャンペーン期限

キャンペーン期限

キャンペーンの期限について解説します。

業態転換支援事業というのが令和3年の1月31日(日)までなので、どんなに長くてもそれまでしか使えません。

 

また、このキャッシュバックキャンペーンは違法性はないですが、バレると助成金を返金しなければならないという可能性が出てきます。

 

ですので、10名様の申し込み又は、初めの申し込みの方が申請書類を提出するまでを一旦の期限とさせて頂きます。

 

それ以降はこのページもパスワード付きでの公開となります。

いますぐは無理だけどという方はLINE@に登録しておいてください。

そこからパスワードの要求やお申し込みができます。

 

最後に

まとめ

何も行動をしなければ、未来が変わる事はありません。

このまま何もせずに現状維持でお客様が急激に増える事を待つというのも、否定はしません。

 

しかし、再びこのような自体が起きた時に今回と同じ様に、ただ待つのみの選択肢しか選べないと思うと行動を起こしておいた方が経験になります。

 

あなたが損をする事はありません。

何かの手違いで助成金が全く出なかった時のみ、1,000円の出費があるだけです。

 

業態転換支援事業の募集条件に当てはまり、手順通りに進めれば助成金が出ないということはありません。

 

先ほどもご紹介した様に、この50%キャッシュバックキャンペーンは10名の申し込みまたは、初めのお申し込みの方が申請書を提出する時点で「非公開」にします。

 

数日してページの閲覧が出来なくなっていたら、そういう事だとお考えください。

その時のお問い合わせ先としてLINE@に登録しておいてください。

 

テイクアウトやデリバリーを本格的に始めたい人も、ただ現金が欲しいだけの人もお問い合わせお申し込みお待ちしています!

 

お問い合わせはコチラ

 

 LINE@の登録は下記のQRコードから。

nakai-store LINE@

自社農園を保有して売上アップ!!

\ この記事はどうでしたか? /

おすすめの記事

Vide Pro(ヴィードプロ)のメリット・デメリット 1

「Vide Pro(ヴィードプロ)って何?」 「メリットとデメリットが知りたい!」 「ガストロバックと同じ?」   そんな疑問にお答えします。   本記事ではVide Pro(ヴィードプロ)の正規販売 ...

電気料金 2

「電気代が高いからもっと安くしたい」 「電気代をもっと安く方法ってあるの?」 「忙しいから、手続きが簡単な方法ってないの?」   そんな悩みを解消します。   飲食店を経営する上で必要不可欠な電気代金 ...

3

「飲食店を開業したいけど、どこに厨房設計をお願いすれば良いの?」 「予算はあまりないから大手厨房メーカーには相談できない・・・。」   そんなお悩みを解決します。     本記事では飲食店開業の為の厨 ...

行列 4

 飲食店経営者の皆さん。 集客に苦戦していませんか? 「新規オープンで飲食店を開いたけど、オープン景気以降は客足が伸びない。」 「お店の公式Twitterやインスタも更新しているけど、集客に苦労してい ...

-ナカイヤブログ

© 2020 株式会社ナカイヤ Powered by AFFINGER5