20代料理人の為のおすすめ退職代行8社【損しないでお店を辞める】

給料のお悩みはこちら

20代料理人の為のおすすめ退職代行8社【損しないでお店を辞める】

人手不足を理由に辞めさせてもらえない・・

 

辞めると伝えて半年以上引き伸ばされている

 

先輩に新店舗に誘われて、決まった日程に退職したい

 

料理長が怖くて、辞めると言い出せない・・・

 

そんなお悩み有りませんか?

 

お店を辞めたいのに、辞められない。

 

または、辞めさせてもらえないと言うお悩みを解決します。

 

私も飲食業界に15年ほどいたので何度もお店を変えてましたが、その度にすぐには辞める事ができませんでした。

 

雇用契約上は1ヶ月前の申告になっているにも関わらず、人がいないからという理由で毎回のように引き伸ばされました。

 

有給ボーナスも支給しないのに、自分が困った時だけ契約を破るのは都合が良すぎると思いませんか?

 

そんな僕と同じような状況で困っているあなたの悩みを解決する方法が有ります。

 

それが退職代行業者を利用する事です。

 

いきなりだ退職代行を使えと言われても不安や戸惑いもあると思います。

 

そこで本記事では、退職代行業社の選び方や料金や手順について解説しています。

 

最後までお読みいただければ、円満に飲食店を退職する事ができます。

 

 

選ぶ業者によっては、残業代や未払いの給料の請求もして貰えるのでまとまったお金を手に入れてお店を辞める事ができます。

 

退職代行の選び方

退職代行の選び方

おすすめの退職代行の会社をご紹介する前に、まずは退職代行の選び方についてご紹介します。

 

と言うのも退職代行には大きく分けて2種類あるのをご存知ですか?

 

2タイプの退職代行は次のように分類されます。

 

  • 民間業者
  • 弁護士事務所

 

まずはこの2つ代行会社の特徴を解説します。

この2つの退職代行の違いを知っておかないと後々トラブルになるかもしれないので、まずはどのように異なるのかを知っていてください。

 

その上でどちらのタイプがあなたに適した会社なのかを選んでくださいね。

 

民間の退職代行業者

民間の退職代行業者さんの特徴は、あなたの代わりに上司や職場に辞める意思を伝えるという業者です。

 

先輩や料理長に直接言いづらい、退職の旨を代わりに伝えてくれます。

 

ですので、給料や残業代の未払いなどの請求はしてもらえません。

 

弁護士資格を持たない民間業者が給料の未払いの交渉や請求を代理してしまうと非弁行為と行って違法になってしまうからです。

 

その代わり料金の相場も2万円〜となっていて頼みやすい価格になっています。

 

ただし、法的な効果がないのでスムーズにお店を辞められるかは業者によって異なるのでしっかりと選ぶ必要があります。

 

 

どうしてもお店を辞める事が言えずにバックレを考えているなら、民間の代行業者に依頼して正式に退職して働いた分の給料を受け取った方が損をしません

 

弁護士事務所の退職代行

弁護士事務所が行う退職代行の特徴は法律のもとに退職の手続きを進めてくれる業者です。

 

料金の相場は5万円前後と高くなりますが、給料や残業代の未払いの請求、うつ病やハラスメントなどがあった場合の損害賠償請求まで対応してくれます。

 

法的に手続きを進めるので、お店や会社も従わざるをえません。

 

給料や残業代の未払いの請求やハラスメントの損害賠償確実に期日までにお店を辞めたいと言う方は絶対にこちらを選ぶべきです。

 

ただし、金銭の回収業務に関しては成功報酬で支払うので、その割合も気にして選んでくださいね。

 

料理人の為のおすすめ退職代行4社

民間の退職代行業者弁護士事務所の退職代行業者のどちらを選ぶかは決まりましたか?

 

初めての事なのですぐには決められないかもしれません。

 

ですので民間の退職代行業者と弁護士事務所の退職代行業者をご紹介しますので、特徴などを比較しながら決めてくださいね。

 

 

他にもたくさんの弁護士事務所や民間の業者が有りますが、特に評判の良い退職代行業者をご紹介しています。

 

弁護事務所の退職代行4社

確実性の高い弁護士事務所の退職代行業者のオススメ4社はこちら

 

オススメ4社

  • アディーレ
  • 弁護士法人みやび
  • フォーゲル綜合法律事務所
  • 退職代行NEXT

 

 

アディーレ法律事務所

アディーレ法律事務所では弁護士による退職代行を行っています。

 

特徴は無料相談ができるとこです。

 

アディーレ法律事務所は名前も有名で聞いた事があると言う人も多いかも知れません。

 

弁護士さんが退職の代行業務をしてくれるので、有給申請や給料・残業代の未払いの請求も一緒に代行してもらえます。

 

確実な退職を希望するならアディーレに相談しましょう。

 

料金相場は他と比べて若干高めになっていますが、安心で確実です。

 

項目 内容
業者の種類 弁護士事務所
返金保証 有り
書類テンプレート
LINEでのお申し込み 無し
追加料金 未払金の請求は成功報酬で支払い
弁護士監修
転職支援 無し
料金 70,000円〜

 

相談はコチラ

 

弁護士法人みやび

弁護士法人みやびではプロの弁護士達が退職の連絡から、給料や残業代の未払い請求などをまとめて代行してくれます。

 

依頼して料金振り込む事で出勤せずに退職や有給の手続き、金銭の請求までを行ってくれます。

 

利用者はただ待っているだけで退職の手続きが完了します。

 

弁護士事務所が運営なのでトラブルになる事も有りませんし、確実に退職する事ができます。

 

項目 内容
業者の種類 弁護士事務所
返金保証
書類テンプレート
LINEでのお申し込み 対応可能
追加料金 未払金の請求は成功報酬で支払い
弁護士監修
転職支援 無し
料金 55,000円〜

 

相談はコチラ

 

フォーゲル綜合法律事務所

フォーゲル綜合法律事務所弁護士が運営する退職代行サービスです。

 

弁護士の退職代行サービスの中で、相場より低い価格設定になっています。

 

料金は低くても弁護士さんによる退職代行なので、トラブルに発展することは少ないです。

 

さらに返金保証まであるので、お店の状況の変化にも柔軟に対応してもらえます。

 

弁護士さんに代行をお願いしたいけど、料金がネックになっていたと言う方にはオススメです。

 

ただし、給料や残業代の未払い請求なども行う場合はプランが異なるので弁護士法人みやびの方が最終的に安くなる可能性も有ります。

 

内容 内容
業者の種類 弁護士事務所
返金保証 有り
書類テンプレート
LINEでのお申し込み 有り
追加料金 無し
弁護士監修
転職支援 無し
料金 33,000円〜(円満退職代行プラン)

 

相談はコチラ

 

退職代行NEXT

退職代行NEXT 豊楽法律事務所が運営する退職代行サービスです。

 

全国のどこのレストランやお店でも対応可能なのが最大の特徴。

 

地方ではすぐ近くに相談できるところもない場合も有りますので、地方で飲食店勤務している方におすすめのサービスです。

 

また、相談はLINEで無料でできるので弁護士さんでも気軽に連絡を取れるのも魅力!

 

内容 内容
業者の種類 弁護士事務所
返金保証 無し
書類テンプレート
LINEでのお申し込み 有り
追加料金 金銭の回収は成功報酬20%
弁護士監修
転職支援 無し
料金 33,000円〜

 

相談はコチラ

 

民間の退職代行4社をご紹介

民間の退職代行業者の特徴は弁護士事務所に比べて費用が抑えられているところです。

 

ただし、金銭の回収は基本的に出来ないと思ってください。

 

おすすめの民間退職代行業者

  • Re:start
  • ガーディアン
  • Jobs
  • 退職代行EXIT(イグジット)

 

Re:start

Re:Startは民間の退職代行業です。

 

特徴はLINEでの受付が24時間可能な事です。

 

労働時間の長い飲食店勤務の料理人にとって、夜の遅い時間でも対応してくれる会社はとてもありがたいです。

 

しかもLINEで相談できるので、帰りの電車に乗っている時や家に帰ってからのベッドの上でも連絡できるのは大きなメリットです。

 

実際の口コミでも退職の確実性とサポートが高評価を得ています。

 

キャンペーンなどもやっているので、上手タイミングが合えば少ない費用での退職が可能!

 

項目 内容
業者の種類 民間業者
返金保証
書類テンプレート
LINEでのお申し込み 対応可能
追加料金 無し
弁護士監修 有り
転職支援 無し
料金 40,000円〜

 

相談はコチラ

 

ガーディアン

退職代行ガーディアンは東京都の労働組合委員会認証の法適合の法人格をもつ合同労働組合です。

 

よくわからないかも知れませんが、運営は「東京労働経済組合」です。

 

法適合の労働組合なので弁護士のような強みを持ちつつ、価格を抑える事が可能だと言う特徴を持っています。

 

 

項目 内容
業者の種類 労働組合
返金保証
書類テンプレート
LINEでのお申し込み 対応可能
追加料金 無し
弁護士監修 無し
転職支援 無し
料金 29,800円〜

 

相談はコチラ

 

Jobs

退職代行Jobsは民間の退職代行サービスです。

 

弁護士が業務を監修しているので、トラブルなどに巻き込まれる可能性が極めて少ないです。

 

書類なども弁護士監修のテンプレートを利用して記入すれば良いので、初めての退職代行を利用するにはおすすめの民間業者です。

 

実際の利用者の話を聞くところによると、「退職の確実性が高い」と言う意見も多いです。

 

項目 内容
業者の種類 民間業者
返金保証 有り
書類テンプレート 有り
LINEでのお申し込み 対応可能
追加料金 無し
弁護士監修 有り
転職支援 無し
料金 29,000円〜

 

相談はコチラ

 

退職代行EXIT(イグジット)

退職代行EXIT(イグジット)は民間の退職代行業者の中でも名前が知られています。

 

即日の退職連絡から転職のサポートまで一貫したサービスが特徴です。

 

民間の退職代行業者にしては料金が高めに設定になっているのがネックです。

 

次の職場が決まっていないと言う方にはオススメかも知れません。

 

項目 内容
業者の種類 民間業者
返金保証 無し
書類テンプレート 無し
LINEでのお申し込み 対応可能
追加料金 無し
弁護士監修 無し
転職支援 無し
料金 50,000円〜

相談はコチラ

 

退職代行にお願いする3つ手順

退職代行にお願いする3つ手順

退職代行にの手続きは至ってシンプルな3つの手順です。

 

これは民間の退職代行業者と弁護士事務所の退職代行業者でも基本的には変わりません。

 

その3つの手順はこちら。

  1. 相談
  2. お支払い
  3. 退職

 

代行業者とのやりとりも電話だけでなくメールやラインを使って相談できるところが多いので、気軽に相談する事ができます。

 

退職代行にお願いする注意点

退職代行をお願いする時に1つだけ注意点があります。

 

それは悪徳業者も存在する

 

と言う点です。

 

冒頭でもご紹介しましたが民間業者では法的な力がなく強制力が弱いので、それを逆手にとってお金だけ騙しとると言う業者も存在します。

 

そんな詐欺業者を見破る3つのポイントもご紹介します。

 

  • 株式会社や合名会社が運営
  • 振込先が株式会社や個人名義になっているところは注意
  • 得体の知れない安すぎる業者

 

株式会社や合名会社が運営

冒頭でもご紹介したように、退職代行は民間の退職代行業者と弁護士事務所の退職代行業者に分けられます。

 

その内民間業者が運営しているのは法適合の合同労働組合です。

 

運営元が株式会社や合名会社になっている場合は注意が必要です。

 

 

振込先が株式会社や個人名義になっているところは注意

HPでは弁護士事務所や労働組合となっていても、振込先が株式会社や個人名になっていたら要注意です。

 

一刻も早くお店を辞めたい気持ちはわかりますが、冷静になって振込をストップして会社名などググって確認しましょう。

 

得体の知れない安すぎる業者

HPに運営元などが記載されてなかったり、やたら安い金額のところは危険です。

そのまま連絡が取れなくなる事もあるので、安すぎる代行業者には注意してください。

 

退職代行によくある質問

退職代行によくある質問

 

Q:本当に退職できますか?

大丈夫です。退職できます。

 

Q:会社から訴えられませんか?

退職することに対して会社側は訴える理由がありません。

費用や時間がかかるので、訴えられる事はありません。

 

Q:会社から連絡はきませんか?

 

ご本人に連絡しないように伝えるので、ほとんどの会社にそのように対応していただけます。

ただし、強制力はないのでもしも連絡が来た時は代行業者にご連絡ください。

 

Q:人手不足のお店でも辞める事ができますか?

はい。大丈夫です。

人手不足は会社の都合ですので、気にしなくて大丈夫です。

 

Q:離職票などはもらえますか?

はい。お店や会社から後日郵送で送られてくるので、職場まで取りに行く必要はありません。

 

20代料理人の為のおすすめ退職代行業者8社のまとめ

20代料理人の為のおすすめ退職代行8社のまとめ

20代料理人の為のおすすめ退職代行業者を弁護士事務所4つと民間業者4つをご紹介しました。

 

初めての退職代行業者の利用だとどれが自分にあっているのか分からないと言う方も多いと思います。

 

次に当てはまる方は弁護士事務所の運営する退職代行業者に相談しましょう!

 

弁護士に依頼するべき人

  • 確実にお店を辞めたい
  • 期日までに辞めたい
  • 給料や残業代の未払いを請求したい
  • トラブルは避けたい

 

弁護士法人みやび退職代行NEXT ならば、弁護士事務所の運営にも関わらずLINEでの無料相談ができるので、上記のどれか1つでもあてはまる料理人の方にはオススメ!

 

民間業者するべき人

  • 費用を安く済ませたい

 

民間の退職代行業者を使うにしてもトラブルや確実性を重視して、弁護士の監修のある退職代行Jobsや法適合をもつ労働組合のガーディアンに相談しましょう。

 

また、退職代行を利用すると即日お店を辞める事も可能な場合があるので、次の職場も同時進行で探しておいてくださいね。

 

20代20代の料理人が飲食店求人サイトで年収を上げる転職の方法と4つの手順料理人が飲食店求人サイトで年収を上げる転職の方法と4つの手順
20代の料理人が年収を上げる転職の唯一の方法【4つの手順も解説】

「飲食店の求人サイトで転職したいけど年収を上げる方法はあるの?」   「自分の適性年収を知る方法はあるの?」   「とにかく給料が高い飲食店で働くにはどうすれば良いの?」   そんなお悩みにお答えしま ...

続きを見る

 

飲食業界から他業種への転職するためのおすすめ求人サイト3選【30代でも間に合う】
飲食業界から他業種への転職するためのおすすめ求人サイト3選【30代でも間に合う】

「飲食業界から他の業種へ転職するのにおすすめの求人サイトは?」   「どんな手順で進めれば転職できる?」   「そもそも他業種に転職できるの?」   そんなお悩みにお答えします。   本記事では飲食業 ...

続きを見る

誰も教えてくれない年収をグッと上げる秘密を公開

スポンサーリンク

\ この記事はどうでしたか? /

おすすめの記事

20代20代の料理人が飲食店求人サイトで年収を上げる転職の方法と4つの手順料理人が飲食店求人サイトで年収を上げる転職の方法と4つの手順 1

「飲食店の求人サイトで転職したいけど年収を上げる方法はあるの?」   「自分の適性年収を知る方法はあるの?」   「とにかく給料が高い飲食店で働くにはどうすれば良いの?」   そんなお悩みにお答えしま ...

飲食業界から他業種への転職するためのおすすめ求人サイト3選【30代でも間に合う】 2

「飲食業界から他の業種へ転職するのにおすすめの求人サイトは?」   「どんな手順で進めれば転職できる?」   「そもそも他業種に転職できるの?」   そんなお悩みにお答えします。   本記事では飲食業 ...

20代料理人の為のおすすめ退職代行8社【損しないでお店を辞める】 3

「人手不足を理由に辞めさせてもらえない・・」   「辞めると伝えて半年以上引き伸ばされている」   「先輩に新店舗に誘われて、決まった日程に退職したい」   「料理長が怖くて、辞めると言い出せない・・ ...

4

「助成金を利用して黒字にする方法ってないの?」 「助成金って結局マイナスになるでしょ?」   そんなお悩みを解決します。   株式会社ナカイヤ代表の中井です。 飲食店経営のお悩みをサポートしています。 ...

飲食店通販は何を販売すれば良いのか? 5

「私の店では売る物がない」 「通販で何を販売すれば良いの?」   そんなお悩みを解決します。   株式会社ナカイヤ代表の中井です。 飲食店経営のお悩みをサポートしています。   外出自粛の影響でレスト ...

-給料のお悩みはこちら

© 2020 株式会社ナカイヤ Powered by AFFINGER5